製作見本

※画像はあくまでイメージです。実際の製品とは異なる場合がございます。ご了承下さい。

例:現在の発電電力を測定(文字高57)

例:現在の発電電力、本日の発電電力量を測定(文字高57)

製品の特長

改正FIT法にて表示が義務付けられた内容を含んだデザインで表示できます。
 お気軽にお問い合わせください。

 2017年4月1日から、改正FIT法が施行されました。
 その結果、再生可能エネルギー発電事業を行おうとする者の氏名(名称)・その他の事項について
 記載された標識を設置することが、義務付けられるようになりました。
 (太陽光発電設備で20kW未満、屋根置きは除外)

 東和技研の表示パネルなら、標識だけでなく、実際にどのくらい発電しているのか、周辺住民の
 皆様にわかりやすくお知らせすることが出来ます。

※この画像は、資源エネルギー庁「事業計画策定ガイドライン(太陽光発電)」をもとに作成

参考資料